12日朝638分に中国の唐山市でマグニチュード5.1の地震が観測されました。(日本以外の国では震度は設定されていません)
被害についはまだ情報が少なく、正確に入ってきていません。

ただ政府の公式発表では1976年に起きた唐山地震(約25万人死亡)の余震とのことです。

記事作成中に被害状況を伝える書き込みの一部が削除される現場をまさに目撃しましたので政府が状況を把握・調整するまでは、情報は出てこないと思います・・・

 

―中国国際放送引用―

中国地震台網によりますと、河北省唐山市古冶区で12日朝638分、マグニチュード5.1の地震が発生し、震源の深さは10キロでした。震央周辺200キロ内ではここ5年間でマグニチュード3以上の地震が17回発生し、今回が最大の地震でした。 河北、北京、天津などで揺れを感じたということです。

 なお、旅客列車の運行安全を確保するため、鉄道部門は直ちに緊急対策を発動し、震源域を通過する旅客列車を緊急停止させ、鉄道設備・施設への全面的な点検を行っています。

引用先:http://japanese.cri.cn/20200712/7b43794d-979d-7156-17b6-684279a7bcb7.html

【【中国の反応】中国人「唐山でマグニチュード5.1の地震が起きたぞ!」】の続きを読む