kilyohou

ブドウの品種として知られている巨峰。

実は、この名前は身が大きいからではなく、当時開発を担当していた研究所から富士山が見えたため、名付けられました。そんな巨峰は、アジア最大の品種ということもあり、ブドウの王様として1960年代に中国に導入されました。

あるスレ主がこの事を紹介したところ、多くの方を驚かせたようです。しかし、それは名前の由来ではなく・・・


【【中国の反応】中国人「巨峰って日本のものだったのね・・・」】の続きを読む