大陸日報

一般生活関連の反応を取り上げます

    カテゴリ: 文化

    job_seiyu_man
    鬼滅の刃の鬼舞辻無惨やナルトのイルカ先生で知られる関俊彦さんがコロナウイルスに完成していることが発表されました。

    このニュースはすぐに中国にも広まり大きな反応がありましたのでその一部をご紹介します。

    ―オリコン引用―

    声優の関俊彦(58)が新型コロナウイルスに感染したことが4日、所属事務所を通じ発表された。現在、症状は安定しているが、同日より入院するとしている。

     事務所の公式サイトでは、関は731日の夜に発熱症状が見られたため、翌81日に病院を受診後PCR検査を受け、きのう3日に陽性と判明したと発表。

     「現在行動確認等の確認を進めておりますが、感染経路に心当たりはありません」としており、「現在の症状は安定していて、保健所及び専門家の皆様の指示に従い回復に向けて慎重に対応しており、本日84日より入院する予定です」と報告した。

     また、「当社及び保健所の指導により濃厚接触者の有無等の確認を進めております」と明かすとともに、「当社といたしましては、医療専門家・行政の指導のもと、当人の療養に務めるとともに、引き続き、関係各位の皆様・所属キャスト・スタッフ・そして何よりお客様への安全確保を最優先に、より一層の感染予防・拡大防止を実施して参ります」と伝えている。

     関は『鬼滅の刃』鬼舞辻無惨役、『NARUTO-ナルトー』うみのイルカ役、『忍たま 乱太郎』土井先生役、『新機動戦記ガンダムW』デュオ・マックスウェル役、『仮面ライダー電王』モモタロス役などで知られる。

    引用元:https://news.yahoo.co.jp/articles/67e7ab87b6fc5fd56f08fab8c65d48122413c919

    【【中国の反応】中国人「イルカ先生がコロナにかかってしまった・・・」】の続きを読む

    a
    b
    c
    d
    e
    f
    g
    h
    m
    福田雄一氏が監督を務める新解釈・三國志。
    その新解釈・三國志の登場人物紹介画像が本場中国に流れついたところ、大きな反応がありましたのでその一部をご紹介します。

    ―お笑いナタリー引用―

    渡辺直美が、1211日(金)公開の映画「新解釈・三國志」で絶世の舞姫・貂蝉(ちょうせん)を演じることが発表された。

    「新解釈・三國志」は魏、呉、蜀の3国が中国の覇権を巡り群雄割拠していた史実を興亡をまとめた「三国志」を、ドラマ「新解釈・日本史」(MBSTBS系)を手がけた福田雄一が新たな解釈で描くもの。福田とは初タッグとなる大泉洋が蜀の劉備玄徳役で主演を務める。

    「チーム蜀」の孔明をムロツヨシ、関羽を橋本さとし、張飛を高橋努、「チーム暴」の黄巾を山田孝之、呂布を城田優、董卓を佐藤二朗、「チーム呉」の周瑜を賀来賢人、孫権を岡田健史、黄蓋を矢本悠馬、魯粛を半海一晃、「チーム妻」の黄夫人を橋本環奈、小喬を山本美月が演じることが4月から毎月順に解禁となり、本日83日、貂蝉役の直美と趙雲役の岩田剛典(EXILE、三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE)の参加が明らかに。董卓と呂布を手玉に取り2人の仲を裂くことに成功し、可憐な容姿の中に秘めた強い意志と覚悟で乱世を生きた美女として知られている貂蝉を、福田監督はどんな解釈で表現するのか。直美は「福田監督が、『ここのシーンはフリーでやっちゃっていいよ!』と言ってくださったんですが、中々カットがかからず、テンパって後半意味不明な言動をしたことを覚えています。それを福田監督が笑いながらOKをしたときに、なぜか興奮しました(笑)」とコメントしている。

    現在「チーム舞」と題した直美と岩田のメイキング映像がYouTubeで公開中。

    渡辺直美 コメント

    お話をいただいたとき、なぜか貂蝉と張飛を読み間違えて、台本の最初の数ページ、張飛のセリフ覚えてました。「うわ、屈強な男役どうしよう……」と震えてたら違いました(笑)。2人の男が絶世の美女を奪い合うんですが、まさかのその絶世の美女役でした(笑)。貂蝉のあるシーンで福田監督が、「ここのシーンはフリーでやっちゃっていいよ!」と言ってくださったんですが、中々カットがかからず、テンパって後半意味不明な言動をしたことを覚えています。それを福田監督が笑いながらOKをしたときに、なぜか興奮しました(笑)。明るくて爆笑の現場、福田組にまた参加できてうれしかったです!

    岩田剛典 コメント

    この度、福田監督作品に初参加させて頂きとても光栄に思います。とにかく笑いの絶えない、楽しく刺激的な現場でした! 特に渡辺直美さんとのシーンでは笑いを堪えるのが大変すぎてみなさん、もはや堪えるのを諦めていました。僕が演じさせて頂いた新解釈な趙雲は「鼻につく自称イケメン将軍」ということで自分の中でも新しい世界だったのですが、変な汗をかきつついろいろなことをやっていたら、気づいたらオールアップしていました。公開を楽しみにしていてください!

    引用元:https://news.yahoo.co.jp/articles/70e2123ff5d5c10c324a39c496b5e3a19682e184

    【【中国の反応】中国人「日本が撮った三国志がやばい」】の続きを読む

    dei

    Uber Eatsで月に40万稼ぐことが本当にできるのか。
    最近ネットでよく耳にする話題の一つです。すべてはこの一本の記事から始まっていますがこの話題は中国にも流れつき、多くのコメントが付きましたのでその一部をご紹介いたします。

    FNNプライムオンライン引用―

    新型コロナウイルスで日本経済が低迷する中、急成長しているのが、飲食店の宅配代行サービス。

    本業の合間に、副業として配達員の仕事をする人が増える中、この仕事で人生を救われたという、20代の配達員を取材した。

    自らの過去を、「家もなくて、お金もない状態だったので、働けない人になっていたかもしれない」と振り返るのは、宅配代行サービス「ウーバーイーツ」の配達員・神田遥香さん(23)

    梅雨、真っただ中のお昼時、神田さんは、新横浜駅から10km圏内のお宅2軒にランチを配達。

    気になる報酬は。

    配達員・神田遥香さん「2件であわせて、1,052円になりました」

    配達員のスマホには、配達で受け取る報酬が表示される。

    新型コロナ以降、専業主婦や会社員など、副業として配達員を始める人が増える中、神田さんは、これを本業にして、週におよそ160件の配達をこなしている。

    配達員・神田さん「(体力的にきつい?)全然。お昼休みも2時間とって、1時間で3件、時給2,000円目指してやっています」

    そういう神田さんのお気に入りは、たくさんのシールが貼られた配達専用のバッグ。

    さらに、新型コロナ対策用グッズも。

    配達員・神田さん「お客さまと現金の受け渡しをするときの受け皿です」

    滑りにくいゴム素材で、釣り銭などを直接受け渡すことがなくなった。

    配達員・神田さん「(モットーは?)時間に早く配達しないと。お客さまが待っているので。安全は第一ですけど。だからこそ、早いルートで行けるように心がけています」

    神田さんは、この仕事を始めて、およそ5カ月。

    月に、どのぐらい稼いでいるのか。

    配達員・神田さん「月40万円前後でやっています。(副業として)土日だけやっている人でも、週5万円くらいだと思います」

    中学卒業後、高校には進学しなかった神田さん。

    彼女のSNSには、「ギャンブルに溺れて、家なし金なしの本当にろくでもない毎日で、夢も希望もない社会不適合者」と投稿されていた。

    そんなすさんだ生活に見かねたのか、友達が勧めたのが、宅配サービスの配達員だった。

    学歴や特別な技術を必要とせず、頑張った分、報酬を得られるこの仕事とめぐり合った神田さん。

    彼女の人生のリセットだった。

    配達員・神田さん「とても人生変わりました」

    新型コロナにより、日常の生活が変わった昨今。

    自らの人生が変わった神田さんは、夢を乗せて、きょうもスクーターを走らせている。

    引用元:https://www.fnn.jp/articles/-/64336

    【【中国の反応】中国人「Uber Eatsで一か月働くと日本円にして40万円稼げる?」】の続きを読む

    2月15日にミュージックステーションで放送された
    家入レオ。この時の動画中国に流れつき、大きな注目を浴びましたがそれは歌よりもバックダンサーの方でした。
    今回のそちらの反応を一部紹介いたします。
    なお、中国には一曲丸ごとアップされておりましたが今回はTwitterから一部切り取りをお借りしました。

     

    ちなみにバックダンサーを務めるのは世界的ダンスアーティストのTAKAHIROです。マドンナのワールドツアーで専属ダンサーを務めたり、大河ドラマ平清盛の振り付けも担当されていたとか。

    【【中国の反応】中国人「日本のダンサーは悪夢に出るレベルだわ・・・」】の続きを読む

    kitei

    日本を代表する人気キャラであるハローキティさんがこの度

    著作権広報大使に任命されました。ハローキティは中国でも人気があり、このニュースに対しても多くのコメントがついていましたのでその一部をご紹介いたします。


    ―日本テレビ系引用―

    先月改正された著作権法をPRするため、あの人気キャラクターが広報大使に任命されました。

    29日、文部科学省を訪れたのはハローキティ。萩生田大臣から「著作権広報大使」の任命証書を手渡されました。海賊版サイトが社会問題化する中、先月成立した改正著作権法を国民に普及啓発するため、広く国民に認知され親しまれているキャラクターのハローキティを広報大使に任命したということです。

    今後、ハローキティを利用した啓発動画や教材などが作成されるということで、キティ大使も「みんなに著作権について知ってもらえるように頑張ります」とコメントしています。

    引用元:https://news.yahoo.co.jp/articles/7ed3144f4248618326884ec82aaeec17afabc217 【【中国の反応】中国人「ハローキティが著作権広報大使に任命されたぞ!」】の続きを読む

    このページのトップヘ